ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
更新日:2021年06月02日

トロフィーによってラスアス2が誰もが認める神ゲーだと判明

 

賛否両論のPS4の名作と言えば『ラストオブアス2(ラスアス2)』が真っ先に思い浮かぶかと思いますが、実はとあるトロフィーの取得率から賛否両論どころか誰もが認める神ゲーという事が分かったので解説したいと思います。

クリア率の高さによりラスアス2が誰もが認める神ゲーだと判明!

神ゲーや面白いゲームの特徴として『飽きずにゲームをクリアすることが出来る』というものがあると思います。逆に、本当のクソゲーって遊ぶだけ時間の無駄なのでクリアする前に止めてしまいますからね。

要するにクリア率が高いゲームほど神ゲーであると言えるかと思います。

それを判別する方法がPS4のトロフィーにあります。多くのタイトルにはゲームクリアに関するトロフィーがあるんですよね。

ラストオブアス2のゲームクリアのトロフィーがこちらです。

全プレイヤーの60.7%がゲームクリアをしているという事になります。

「たったの6割って少なくない?」と思うかもしれませんが、実はメチャクチャ高い数値なんですよね。

2020年にゲームオブザイヤー(GOTY)を競ったゴーストオブツシマや、先日新作が発売された名作ニーアオートマタよりも高い数値なんです。後述しますが、クリア率60%越えはラスアス2の他には1作品しかありませんでした。そのぐらい高い数値です。

『誰もが認める神ゲー』と言われているゴーストオブツシマよりも高いクリア率であるラスアス2は、『それよりも多くの人から認められている神ゲー』だと言えるのではないでしょうか。

ラスアス2超えのクリア率の作品は?PS4の名作のクリア率を比較してみた

ラスアス2以外の名作のクリア率を知りたい方もいるかと思いますので、有名どころのクリア率をまとめてみました(‘ω’)ノ

ゴーストオブツシマ

クリア率:50.7%

ラスアス2には及ばないものの、GOTY候補ということもあり非常に高いクリア率でした。

ファイナルファンタジー7リメイク

クリア率:36.2%

多くのファンが待ち望んだ名作のリメイク作品ですが、思ったよりもクリア率は低めでした。

マーベルスパイダーマン

クリア率:50.7%

圧倒的なグラフィックと軽快なアクションが魅力の神ゲー。ゴーストオブツシマと同じクリア率になりました。

デスストランディング

クリア率:28.5%

画期的過ぎるゲーム性で一時は賛否両論だった名作ですがクリア率は低めでした。

ニーアオートマタ

クリア率(Aエンド):52.0%

クリア率(Eエンド):25.4%

プレイをした人なら分かると思いますが、ニーアオートマタのAエンドはストーリー全体の中間地点であり、Eエンドまでクリアして初めてゲームクリアと言った感じになります。そう考えるとニーアオートマタのクリア率は意外と低めです。

ニーアレプリカント

クリア率(Aエンド):43.8%

クリア率(Eエンド):16.3%

ニーアレプリカントもニーアオートマタと同様、Eエンドまでクリアしてようやくゲームクリアなので、ストーリーの結末を見ている人は少ないようです。

龍が如く7

クリア率:61.6%

名作のクリア率をざっくりと見た所、ラスアス2を超えているのは龍が如く7だけでした。ストーリー後半からは止め時が分からなくなるほど衝撃的な展開が続くので納得の数字ですね。

トロフィー(クリア率)は購入の参考にもなるが…

というわけで、各作品のトロフィー(クリア率)を見てきたわけですが、クリア自体が難しい『死にゲー』や、コアなファンしか買わないようなマニアックな作品を除けば割と参考になる指標だと思います。

ラスアス2に関してはキャラクターや展開に対する『怒り』や『拒絶感』を感じる人も多いと思いますが、それでも最後まで遊んでしまう魅力があるという事なんだと思います。

しかし、トロフィーって商品を購入しないと見れないんですよね。購入しなくてもトロフィーが見られる仕様にしてくれれば購入の参考になるんですが。改善してもらいたいところです…(;^ω^)

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事のご意見・ご感想は下記ツイートに返信お願いします(*’ω’*)

要チェック!今注目のPS4・PS5ソフト

関連コンテンツ

ポートフォリオ
rssを購読