姉妹サイト:affiliate.ks-product
ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
2017年12月20日

【ニードフォースピードペイバック攻略】ドラッグレースが難しくて勝てない人がやるべきこと

 

ニードフォースピードペイバックには短い直線コースでタイムを競うドラッグレースがありますが、これが後半になってくるとかなり難しいんですよね。

オートマ操作でプレイしていてもドラッグレースだけはマニュアル操作をしなくてはなりませんし、それと同時にナイトロを駆使しないと勝てないので意外と操作が複雑で集中力を要するんです…。

必勝法のようなものはありませんが、私がどうやって勝つことが出来たか、いくつかコツをまとめてみました。どうしても勝てないという人は是非参考にしてみてください。

推奨レベル以上のマシンは必須!

まず、ドラッグカーレースは他のレースと異なりマシンレベルが結果を大きく左右します。それもそのはず、基本一直線のコースを走るわけですからマシンパワーが足りていなければ勝てるものも勝てません

明らかにライバルの車よりも遅いと感じたらマシンレベルを上げましょう。それが勝利への一番の近道です。

マシンレベルの上限に注意

マシンレベルはレベル299までしか上がらないものと、レベル399まで上がるものの2種類があります。前者の車だと後半のドラッグレースで勝利するのは絶望的なので新しい車に乗り換えましょう。

【ニードフォースピードペイバック】ミッション難しい!?車のレベルを300以上まで上げる方法

ナイトロと加速を重視したチューニングをしよう

いくらマシンレベルが上がっても、装備しているチューニングパーツによっては遅い場合もあります。

ドラッグレースでは滞空時間やブレーキ性能といったパラメーターは不要です。ジャンプする必要も止まる必要もありませんからね。

短い直線コースを走るドラッグレースにおいて重要なのは加速とナイトロです。短い距離をいかに早く加速していくかがポイントなのです。同じブランドのパーツを3つまたは6つ揃えると入るボーナスも積極的に狙っていきましょう。

ライブチューニングで加速重視の設定に!

フリーラン中に十字キーの下を押すとライブチューニングが起動しますが、ここでの設定も重要です。ライブチューニングで設定できる項目はドラッグカー、ドリフトカー、バトルカーといったビルド毎に異なります。

ドラッグカーでは加速や最高速に関係する設定が可能で、具体的には以下の設定が出来ます。

  • ナイトロ・・・パワー or 持続時間
  • ギアボックス・・・加速 or 最高速

オススメはナイトロはパワー重視、ギアボックスは加速重視です。なぜなら、ドラッグレースは非常に短距離なので、瞬間的に加速する設定が重要だからです。

ジャストなタイミングでシフトチェンジをしてナイトロを溜める!

ここでドラッグレースのルールをおさらいしておきましょう。

ドラッグレースでは最適なタイミングでシフトアップをするとナイトロゲージが溜まっていくので、ゲージがある程度溜まったらナイトロを使ってブチ抜くのが基本的なルールです。

シフトチェンジのタイミングを誤るとナイトロゲージが溜まらないので勝利は絶望的になります。まずは、シフトチェンジのタイミングをしっかりと覚えましょう。

ナイトロを使うタイミングを覚えておく!

ストーリー序盤から中盤にかけてはライバルもそこまで早くないので、5速ぐらいまでシフトアップしたらナイトロを一気に使ってブチ抜くという方法でOKです。

しかし、後半になるとそうもいかなくなります。ナイトロを2段階で使用する必要性が出てくるかも知れません。と言うのも、後半は全体的にスピードアップしているので、5速、6速になるまで待っていたらナイトロを使う前にゴールしてしまうんですよね。

つまり、早い段階で一度ナイトロを使う必要があります。具体的には3速ぐらいまで上げたら一旦ナイトロを使用し、それと同時にシフトアップ(これが難しい)して、5速、6速あたりで再びナイトロを使用する。

繰り返しになりますが、ドラッグレースは非常に短いコースなので、とにかく早いタイミングでナイトロを使いスピードに乗ることが大切です。

ナイトロ使用中のシフトアップは非常に難しいですが、ここを乗り越えれば勝利は難しくないでしょう。頑張りましょう!

ニードフォースピードペイバックを実況している方が、ドラックレースを攻略方法を解説している動画があったので紹介します。是非こちらも参考にしてみてくださいね。

ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?