ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
更新日:2020年04月14日

【評価・レビュー】Life Is Strange 2 は前作を超える神ゲーか?プレイした正直な感想【口コミ・評判】

 

神ゲーだと世界的に評価され個人的にもかなりハマった『ライフイズストレンジ(Life is Strange)』の続編『ライフイズストレンジ2(Life is Strange2)』の日本語版がPS4やSteamで発売されましたね。

個人的にかなり楽しみにしていた作品なので予約購入。クリアまでぶっ続けプレイしたので早速レビューしていきたいと思います。

Life Is Strange2は2人の兄弟を通してアメリカの社会問題を色濃く描いた意欲作

ライフイズストレンジ2はアメリカを舞台にした作品で、フィクションでありながらもアメリカの社会問題を色濃く描いているんですよね。

例えば、人種差別、移民、不法入国、同性愛といったことが本作では描かれています。

他の作品でもこういったテーマが含まれていることはありますが、ここまでフォーカスした作品は他にないと言っても過言ではないと思います。

本作は海外(主にアメリカ)での評価が非常に高いのですが、それだけ身近な問題を描いているという事なんだと思います。

Life Is Strange2のゲーム性について

本作のゲームジャンルはアドベンチャーで、フィールドを探索したり会話をするなどして、プレイヤーが独自の選択をすることでそれぞれのストーリーが展開していくゲーム性となっています。

プレイヤーの道徳心に訴えかける選択肢が多いのが特徴で、中には人の生死にかかわる選択もあったりします。リアリティのある世界観の中で起こる選択なのでとても重みがあるんですよね。

Life Is Strange2のストーリーはとにかく辛く苦しい

ライフイズストレンジ2では2人兄弟のうちの1人、兄・ショーンをプレイヤーが操作することになるんですが、とにかく過酷な運命を辿ることになるんですよね。ほんとプレイしていて辛くなります。

簡単にストーリーの導入部分を説明すると…。

・・・

ストーリーは父、兄(ショーン)、弟(ダニエル)の3人家族の平和な日常から始まるのですが、ダニエルが『血のり』を使って悪ふざけをした結果、ショーンの知人(ブレッド)の服を汚してしまうわけです。

それをきっかけにブレッドとショーンが取っ組み合いにケンカになり、ショーンは勢い誤ってブレッドを失神させてしまいます。

タイミングが悪いことにそこへ警官が現れます。

血のり塗れで失神したブレッドを見た警官はショーンが殺害したものだと勘違いし銃口を向けます。

そこに「何があった?」と止めに入る父親。「息子はいい子なんです」と言いながら。

警察は発砲し不幸なことに父親は即死してしまいます。

その直後、弟・ダニエルの叫び声と同時に謎の爆風が巻き起こり警官も死亡します。

警官殺しの濡れ衣を着せられた兄弟の逃避行が始まります。

・・・

というのがストーリー導入部分です。

察しが付くと思いますが、警官が死亡したのはダニエルが謎の能力に目覚めたのが原因であって、ショーン(プレイヤー)はそれを知りながらも「自分のせい」だと言って弟に重荷を背負わせないようにしているんですよね。行く先々で理不尽な目に遭いながらもひたすらに耐え続けるんです。これが本当にプレイしていて辛くなってくるんですよね・・・( ;∀;)

↓冒頭30分ほどのプレイ動画が公式がアップしているので良かったら参考にしてみてください!

現実のアメリカでも起きている問題

しかもこれ、実際のアメリカでもこういうことは珍しくないんですよね。先ほども言いましたが、本作は『アメリカの社会問題を描いた作品』なんです。

ショーンの父親は警察官に撃ち殺されたわけですが、実はショーンや父親はメキシコ系であり、「メキシコ人は危険だ」という差別意識によりこういう事態になってしまったわけです。

現実のアメリカでもメキシコからの不法移民が問題になっていて、メキシコ人に警戒しているアメリカ人は多いです。それに加え、銃社会のアメリカですから「撃たれる前に撃つしかない」と警察も簡単に引き金を引くわけです。

ストーリー冒頭に限らず、ストーリーの途中でもメキシコ系という事で不当な暴力を受ける場面があったりするので、結構心にグサグサと来るんですよね…。

キャラクターの自然な表情、仕草、セリフ回しがリアリティを生むことに成功している

リアリティがあるのは世界観だけではありません。キャラクターの表情や仕草、そして声優の演技力がリアリティを高めることに成功していると思いました。

ライフイズストレンジ2ではキャラクターのセリフの間の取り方がリアルなんですよね。一般的なドラマやアニメではカットしてしまう無駄な部分をあえて残すことでリアルな間を作っているんです。

また、会話の内容自体にも『自然さ』を感じます。

主人公ショーンは離婚して疎遠になった母親と再開することになるんですが、またこの会話の内容自体がリアルなんですよね。

なぜ、離婚して子供を捨てたのか?」というショーンの問いかけに対し、母親は「自由になりたかった。家族は私にとって大切ではなかった」というような返答をするんです。

言ってしまえば母親失格の典型例みたいな返答ですが、それをあえて長々と語るんですよね。

こういった無駄とも言える会話が、他にはないリアリティを生むことに成功していると感じました。

無数の分岐はLife Is Strange2の魅力。しかし、繰り返しプレイがしにくい構造なのは残念

ライフイズストレンジ2ではとにかく選択肢が多く、あらゆる行動が未来に影響を与えます。

話の大筋は基本的には決まっているものの、その中での分岐は多岐にわたるといった感じですね。

例えば、命の危機に晒される場面では、選択次第で誰が死ぬかが変わり、その後のエピソードにもその選択の影響が出てくる感じです。

人の生き死に関する変化はゲームとして非常に興味をそそられるものなので、繰り返しプレイして色んなパターンを見たくなるんですよね(*’ω’*)

しかし、このゲームにはフローチャートが用意されていないので、全ての選択肢を網羅するのが難しいんですよね…。

また、プレイヤーが操作して移動・探索をする場面が多いので、繰り返しプレイすることへの障害になってしまっているんです。この辺りが少々勿体ないと感じました( ;∀;)

Life Is Strange2は前作を超えるか?どういった違いがあるのか?

正直言って、ライフイズストレンジ2は前作と比較すると平凡なアドベンチャーゲームに落ち着いてしまった感が否めないと思いました。

前作は主人公が時間を巻き戻す能力を持っていて、それがゲーム性にも活かされていたので娯楽性が高かったんですよね。しかし、今作の主人公はそういった能力を持っていないので、ゲームとしては地味な感じになってしまっているんです。

また、ストーリーに関しても前作は学校生活が中心となっていたので身近に感じることが出来たんですよね。一方で今作は、殺人の濡れ衣を着せられ逃避行をするという内容なので、イマイチ身近に感じることが出来ませんでした。

以上の理由で個人的には「前作の方が楽しめた」というのが率直な感想です。

ただ、これはストーリーの好みによって大きく変わる部分だと思うので、「今作の方が圧倒的に楽しめる」という人も多いかと思います。

Life Is Strange2の口コミ・評判

ライフイズストレンジ2をプレイした人の口コミ・評判をまとめたのでこちらも参考にどうぞ!

こんな感じですね。
一番多かったのは「ツラい展開が多い・・・」という声でしたね。あとは「前作よりも微妙に感じる」という声もそこそこ見られました。

Life Is Strange2の得点

84 / 100

※この得点はどのくらいオススメなのかを表すものです。グラフィックやサウンドがイマイチでもそれを上回る魅力があれば高得点になります。

項目別評価

グラフィックス ☆☆☆☆☆
前作から大きく向上したグラフィックは魅力的
サウンド ☆☆☆☆☆
挿入歌や日本語吹き替えのクオリティは文句無し!
熱中度 ☆☆☆★★
前作と比較するとメリハリに欠ける部分がある
ボリューム ☆☆☆☆★
選択肢は多いが大半の人は1周で満足してしまうだろう
遊びやすさ ☆☆☆★★
周回プレイをしにくいのはマイナス

Life Is Strange2はオススメか?

前作が神ゲーだったので、それと比較するとパワーダウンしてしまった感は否定できませんが、アドベンチャーゲームとしては良作だと思います。

特に現在のアメリカの社会問題をここまで濃密に描いた作品はなかなか無いので、このテーマに興味がある人ならオススメ出来ます。とにかく悲劇的なストーリーを楽しみたいという人には刺さる作品だと思います。

ちなみにクリアまでにかかった時間は15時間ほど。選択肢で展開が大きく変わるので最低でも2周は新鮮な気持ちで楽しめると思いますよ。

というわけでライフイズストレンジ2のレビューでした。興味がある人は是非遊んでみてくださいね(‘ω’)ノ

» AmazonでLife Is Strange2を購入する
» 楽天でLife Is Strange2を購入する

↓なお、前作は万人受けする神ゲーなので、良かったらこちらのレビューもどうぞ!

【評価・レビュー】『選択』が現在・未来・過去を変える。『Life Is Strange』は神ゲーで間違いなし!

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事のご意見・ご感想は下記ツイートに返信お願いします(*’ω’*)

当サイトではこのタイトル以外にも色々なPS4ソフトのレビュー記事を書いています。意外な名作を見つけるチャンスかも?興味があれば下記のリンクをクリック!PS4ソフトのレビュー記事一覧はこちら

要チェック!今注目のPS4ソフト

関連コンテンツ

ポートフォリオ
rssを購読