ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
更新日:2021年03月01日

FF7 REMAKE続編?が発表されフリープレイに登場するも炎上した理由【個人的な不満】

 

先日の『State of Play』でPS4やPS5の新作ソフトが発表されましたが、その中でも大きく注目されたのがFF7 REMAKEの新作『FF7 REMAKE INTERGRADE(FF7 リメイク インターグレード)』。

本作は2020年に発売された『FF7 REMAKE』の完全版とも言える内容でPS5専用タイトルとなっています。

ちなみに『INTERGRADE』は『中間』を意味する単語で、『FF7 REMAKE』と『FF7 REMAKE 2』の繋ぎの作品ということですね。

この注目タイトルがいくつかの理由で炎上してしまっているようです(;^ω^)

人気キャラ『ユフィ』が登場する『FF7 REMAKE INTERGRADE』が発売されるも炎上した理由と個人的な不満点

まずは『FF7 REMAKE INTERGRADE』が炎上してしまった1つ目の理由と、個人的な不満点を紹介していきます。

ユフィのストーリーが楽しめるのはPS5版だけということで炎上

本作では人気キャラクターの『ユフィー』のストーリーが楽しめたり、操作キャラクターとして扱えるという点で注目されていたんですが、残念ながらPS5専用コンテンツということでPS4には対応していないみたいなんですよね(公式サイトにもPS4版に関する記載は無し)。それにより大炎上してしまったわけです…(;^ω^)

PS5本体が欲しくても手に入らない人が大勢いるこの状況で、PS5でしか遊べないのであれば炎上して当然ですよね…。正直スクエニが考えていることが理解できません。

スクエニにはユーザーの声を取り入れてもらい、PS4版でもDLCを遊べるようにしてもらいたいですね…。

個人的な不満点を紹介。「分割商法が酷過ぎる」「DLCではなく続編を発売すべき」

続いて、このDLCについての個人的な不満を話します。

個人的にはDLCがPS5専用ということよりも、DLCを出すこと自体に不満を感じました。

その理由は、「DLCにユフィを登場させるぐらいなら、続編を早く完成させてそこにユフィを登場させてくれ」と思うからです。DLCを開発すれば確実にそのぶん続編の発売が遅れるわけですからね…。FF15のように薄いストーリーをDLCで補うのとは違うので多少はマシだと思いますが…。

それに、「どれだけ分割して発売すれば気が済むんだ?」って話ですよ。

FF7 REMAKEは少なくても3部作、おそらくは4~5部作ぐらいになるのではないかと思っています。つまり、続編が発売されるたびにDLCや完全版が発売されればこのようなことになります。

  • FF7 REMAKE
  • FF7 REMAKE INTERGRADE
  • FF7 REMAKE 2
  • FF7 REMAKE 2 INTERGRADE
  • FF7 REMAKE 3
  • FF7 REMAKE 3 INTERGRADE
  • FF7 REMAKE 4
  • FF7 REMAKE 4 INTERGRADE
  • FF7 REMAKE 5
  • FF7 REMAKE 5 DELUXE EDITION
  • FF7 REMAKE COMPLETE EDITION

こんな感じで完結するまでに4分割、5分割どころか10分割ぐらいになりかねないんですよね。冗談でも何でもなく、割と現実になりそうで気が重いですね…(;^ω^)

改めて言いたい。

どれだけ分割して発売すれば気が済むんだ?(‘Д’)

しかし、不満を言いつつもFF7 REMAKEは名作だったので、PS5版へのアップグレードとDLCに期待してしまう…

色々と不満はありますが、FF7 REMAKEはFF15とは違って単体でも存分に楽しめた名作なので、なんだかんだでDLCに期待してしまう自分がいるのも事実です。

ユフィーのストーリーは気になるし、PS5用に進化したグラフィックも堪能したいですからね…。

というか、このDLCがFF7 REMAKEシリーズ全体を通してのユフィ最大の見せ場になる可能性もあり得るんですよね。なぜなら、オリジナル版FF7ではユフィは隠しキャラ扱いだったので、メインストーリーにはほとんど関わっていなかったからです。もちろん、リメイク版ではユフィの立ち位置が変わって、メインストーリーにも深く関わるようになる可能性もありますけどね(‘ω’)ノ

いずれにせよ『FF7 REMAKE INTERGRADE』の発売日とDLCの配信日である6月10日が楽しみですね。

『FF7 REMAKE』が3月のフリープレイで無料配信されるが注意が必要!

そして、2つ目の炎上理由がフリープレイです。

FF7 REMAKEの発売から1年経たずにして無料配信されてしまったわけなので、「損した気分だ」と不満を訴える人が大勢発生しました。

逆に、「人気タイトルが早くも無料で遊べる!」と歓喜している人も同じだけいるのも事実なんですけどね。

ちなみに、私は発売日に購入したのでやはり無料にするのは早いなと感じました…( ;∀;)

フリープレイ版はPS5版にアップグレード出来ない

なお、フリープレイ版のFF7 REMAKEには制限があって、PS5版にアップグレードすることが出来ないんですよね。

製品版のFF7 REMAKEを購入した人は100円でPS5版にアップグレード出来るのですが、フリープレイ版ではそれが出来ません。つまり、ユフィが登場するDLCを遊ぶにはお金を出して製品版を購入する必要があるということです。

ユフィが登場するDLCを遊ぶなら、PS4版『FF7 REMAKE』を安く購入するのがオススメ

ユフィが登場するDLCを遊ぶには2つの方法があって、

  • PS5専用タイトル『FF7 REMAKE INTERGRADE(9,878円)』を購入する
  • PS4専用タイトル『FF7 REMAKE 』を購入して、100円でPS5版にアップグレードし、さらにDLC(2,178円)を購入する

以上のどちらかを選択する必要があります。

オススメは中古で安くPS4の『FF7 REMAKE 』を購入して、PS5版にアップグレードする方法です。新品で買うより3000~4000円ぐらい安く済みますよ。

ただし、この方法でアップグレードする場合は、ディスクドライブ付きのPS5本体が必要なので注意しましょう。

なお、中古品はAmazonでも購入可能ですよ(‘ω’)ノ

本当の続編『FF7 REMAKE 2』の発売時期は?

続編である『FF7 REMAKE 2』の発売時期はまだ発表されていませんが、個人的な予測では2022年11月~2023年4月頃ではないかと思います。

その根拠は、リメイク第1弾が発売してから今回紹介したFF7 REMAKE INTERGRADEとDLCが発売されるまで1年以上経っているので、本編となるリメイク第2弾の発売には更に長いスパンが開くと考えるのが自然だと思ったからです。おそらく3年のスパンで続編が発売されていく感じになるのではないでしょうか。

となると、3部作ぐらいで完結してくれないと困りますよね。4部作、5部作となってしまったらPS5世代のうちに完結とはならなくなってしまいますからね…(;^ω^)

『FF7 REMAKE 2』のPS4版は発売しない?

PS4ユーザーには「FF7 REMAKEの続編はPS4で発売されるのか?」という大きな疑問があるかと思います。

酷な話をしてしまうとPS4版を発売されないと思います。なぜなら、今回のDLCもPS4版は発売されないからです。

要するに今回のDLCがPS5専用となったのは、暗に「今後はPS4はサポートしない」というメッセージが込められているのだと思いました。

逆に、今後PS4でもDLCが発売されることがあるなら続編の発売もあるかも知れません。

とはいえ、3作目以降は発売時期的にPS4に対応するのは厳しいのではないかと思います(最短で3年後とかでしょうからね…)。

今後も『FF7 REMAKE』関連の炎上は避けられない

というわけで今回は、炎上してしまったFF7 REMAKEについて取り上げたわけですが、今後はさらに炎上する機会が増えてくると思われます。

その理由は「完結までにあまりにも時間がかかる」ということでユーザーの不満が蓄積されていくからです。

炎上しているうちはまだ良いのですが、最悪ユーザーから見放されてしまう可能性もあるんですよね。

その象徴的な例が『シェンムー』です。

シェンムーは1章あたりのボリュームを膨らませ過ぎてしまった結果、完結させることが困難な作品になってしまったんですよね…。

また、FF15も同じです。

FF15はDLCでストーリーを継ぎ足してきたわけですが、最終的には予算的に打ち切りになってしまいましたよね。

FF7 REMAKEも3部作ぐらいで完結するようにしなければ、シェンムーやFF15の二の舞を演じることになってしまいかねません。

先日、スクエニはFF16の発表をしましたが、FF16の開発にリソースを割くのではなくFF7 REMAKEにリソースを割いて、いち早く完結させてもらいたいですね…(;^ω^)

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事のご意見・ご感想は下記ツイートに返信お願いします(*’ω’*)

要チェック!今注目のPS4・PS5ソフト

関連コンテンツ

ポートフォリオ
rssを購読