姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2015年03月26日

龍が如く0のキャバクラ経営の中毒性がヤバイ!その魅力と6つの攻略テクニック

 

ryu-ga-gotoku-zero-kyabakura

先日発売されたばかりの「龍が如く0」ですが、シリーズ最高傑作という声も多く好評な様です。今回は「龍が如く0」の要素の中でもかなり作りこまれている「キャバクラ経営」についての魅力の紹介と簡単な攻略(ストーリー的なネタバレ無し)をしようと思います。

ryugagotoku-kiwami-tokuten
各段に進化した『龍が如く6』プレイ映像公開!
いち早く遊びたければ『龍が如く極』を今すぐ予約して予約特典を入手しよう!

ゲーム性が大幅に向上し楽しくなった『キャバクラ経営』

龍が如くシリーズといえばキャバクラですが、「龍が如く0」では客として遊ぶことが出来ません。その代わり主人公の一人である真島吾朗がシノギ(ヤクザが収入を得る手段のこと)で「キャバクラ経営」することが可能です(「特別練習」として従来のようなキャバクラ遊びも可能です)。

過去にもキャバクラ経営(キャバつく)がゲームの要素として存在していたのですが、個人的にあまりハマらなかったんですよね。面白さが分かる前に止めてしまったので詳しく語れませんが、今までのキャバクラ経営はキャバ嬢の育成を行うシミュレーション的な趣向だった為、テンポが悪くストレスだったんですよね。

しかし、今回のキャバクラ経営は瞬間的に楽しさを感じられるようにアクション的な要素に比重が置かれています。具体的に言うと「育成」から「接客」へフィールドが変わりました。

プレイヤーは客の好みに合わせてキャバ嬢を付けたり、オーダー、会計、トラブルの対応などをリアルタイムに行います。対応が早く的確なほど売り上げが伸びキャバ嬢の印象も良くなります。より活躍出来たキャバ嬢は多くの経験値を得てレベルアップしていきます。また、メンバー編成やドレスアップも経営を有利に進める為に欠かせない要素です。

というように今回のキャバクラ経営はシンプルながら戦略性があって中毒性の高いものになっています。他のゲームに例えるなら「シムシティ」や「エイジオブエンパイア」に近いものがありますね。

大体の雰囲気はプレイ動画を見てもらうとして、苦戦している人の為に攻略の仕方をざっくりとアドバイスしようと思います(レベルMAX状態なのでヌルゲー化してますw)。

ちなみにこの動画で出勤しているキャストは

  • ユキ(ヒロイン)
  • 亜衣(実在するセクシー女優)
  • 千佳(実在するセクシー女優)
  • 沙希(実在するセクシー女優)
  • ひびき(実在するセクシー女優)
  • まな(実在するセクシー女優)
  • 悦子(オバタリアン)
  • 聖子(モブキャラ)

というラインナップです。

龍が如く0 誓いの場所_20150323230153

龍が如く0『キャバクラ経営』6つの攻略テクニック

ryu-ga-gotoku-zero-kyabakura2

キャバクラ経営の目標はライバル店に売上で勝利することです。「通常営業」ではマイペースで進めて問題ありませんが、ライバル店とのバトルではいかに売上を多く上げるかが重要になります。その為のテクニックを紹介します。

1.キャバ嬢と提携店舗の獲得

まず、最初にキャバクラ経営を攻略する上で欠かせないのがキャバ嬢の獲得。キャスト1人でも経営は可能ですがその分稼ぎが少なくなるので発展に時間がかかります。またライバル店との売上対決では流石に1人ではどうにもなりません。

まずはキャストを計10名集めましょう。最大8名の出勤が可能ですが欠勤する可能性もある為予備2名を含めた計10名。キャストは以下の方法で獲得できます。

  • 街中の女性にブランド品を渡して勧誘
  • 神社でCPを使って獲得
  • サブストーリークリアで獲得

この他にライバル店と対決し勝利することで、その店のNo1嬢(プラチナキャスト)を獲得できます。ちなみにプラチナキャストは全6名(うち5名は実在するセクシー女優)。

次に店舗との提携。提携することでファンが増えます。ファンが増えれば来客数が増える為より多くの売上が望めます。キャストのレベルや人数が十分であっても、来客数が少なければライバル店には勝てないので注意が必要です。

2.ゲームシステム(ルール)を理解する

キャスト8名が接客していると結構操作が忙しくなりますが、実はキャストを選択している間は時間が停止するのでじっくり考えることが可能です。

また接客の基本はより相性の良いキャストを配置することに尽きるのですが、一つの目印になるのが客の表情アイコン(好みを表す)。これがより良好なものを選ぶのが基本ですが、同じアイコンでも度合いが異なります(おそらく)。客の好みは「スキル」と「ルックス」と「コンディション」で決まるので、より多くの条件を満たすキャストを配置しましょう。そうすることでより多くの売上が望めます。

3.ハンドサインを理解する

接客をしていると「直接接客」と呼ばれる要素が定期的に発生します。直接接客に素早く的確な対応が出来ると売上アップしたりキャストの体力やコンディションが回復したりと良いこと尽くめです。

直接接客時にはキャストからハンドサインが出るのですが、もたもたしていると評価が低下してしまいます。難しく無いので暗記してしまいましょう。こちらのサイトが参考になります。

4. 会計時の選択肢はどれが良い?

会計には「通常時」と「延長後」の2通りがあります。

通常時会計は積極的に「延長」を薦めましょう。延長するとはフィーバー状態になり売上が大幅に増えます。他の選択肢は売上には関係ない為、ライバル店とのバトル時はほとんど意味がありません。

延長後会計はファンの拡大がしたければ「高級土産」を渡しましょう。しかし、ライバル店とのバトル時は「高級土産」は避けて「キャストに褒美」を渡して体力・コンディションの回復に努めたほうが良いです(売上を競うバトルでは敗因になる可能性があるからです)。

5. フィーバーヒートの使いどころ

注文を受けるごとにフィーバーヒートゲージが上昇していき(3段階)、フィーバーヒートを発動することでフィーバータイムに強制的に突入できます。

フィーバータイムに突入するテーブルはランダムに決まります(レベル1は2席、レベル2は4席、レベル3は6席がフィーバーする)。また、キャストの体力やコンディションもある程度回復し客の状態も良好になる為、ピンチの時に使うと効果的です。

また、キャストが着席する前(タイムが進み始める前)や会計直前に使ってしまうとほとんど効果が無いので注意しましょう。

6. 常にテーブルの状況を把握し臨機応変に対応

常にテーブルの状況を確認して、客の入りに応じてキャストの配置を変更していきましょう。客数が少ないうちは相性の良いキャストを配置すれば済みますが、客数が増えてくると色々とやりくりが必要になってきます。常に「もっと売上が伸びる配置は無いか?」と考えを巡らせましょう。

また、来店時や会計時は素早く対応しましょう。客を待たせる時間が長引けばその分売上が減少してしまいます。いかに迅速に、いかに的確に対応するかが売上を左右します。

FAQ – こんな時はどうすれば良いか?

効率的に売上を伸ばすには?(通常営業時)

序盤は客足も少なく売上が伸びません。さらに売上がキャストの成長を左右するのでレベルも上がらず、2つの面で辛い状況なわけです。

その状況を打開する為に序盤は「赤字覚悟でファン獲得」に努めましょう。ファンが増えると来客数が増え、(おそらく)客の質も良くなるので大幅に売上が増えてきます。ファン獲得の方法は店舗と提携するか、延長またはフィーバー後の会計で「高級土産」を渡すことです。序盤は延長に応じる客が少ないのでフィーバーヒートを上手く活用しましょう。

もちろん、出勤するキャストが多いほど効果は倍増するのでキャストの獲得も合わせて行いましょう。序盤にどれだけ多く投資するかで成長スピードは全然違ってくるので惜しみなく金を使いましょう。

ライバルが強くて勝てない・・・

ライバル店とのバトルは売上で競いますが、勝つにはキャストのレベル・能力とファン数が重要になります。いくらキャストのレベルが高くてもファンがいないと来店数が少なく売上が伸びません。とりあえずファンの数をライバル店と差をつければなんとか勝てるはずです。

接客時のコツとしてはライバル店とのバトル中はファン獲得は一切行わないこと(バトルの勝敗には関係無いので)。代わりににキャストのコンディション回復(直接接客成功やご褒美)や売上アップ(延長、フィーバー)に専念しましょう。

特にフィーバーヒートの使いどころが肝心です。なるべく接客残り時間が多いタイミングで使用すれば、フィーバータイムの持続時間が長くなるのでより多くの売上が期待できます。

なかなか客が来ない…

ファンが少ないのが原因です。ファンを獲得するには「店舗提携する方法」と「客に口コミで広めてもらう方法」の二通りがあります。

店舗提携するには該当する店舗に直接出向いて提携を申し込む必要があります。提携可能店舗の確認はキャバクラ経営のメニューか、プレイキャラクターのメニュー画面の「シノギ」で出来ます。

口コミで広めてもらうには、フィーバーヒートや時間延長をしてもらい、その後の会計で「高級土産」を渡すと大幅にファンが増えます。

客が延長してくれない…

機嫌が良い客ほど延長してくれる可能性が高まります。より相性の良いキャストを客に付けましょう。また、直接接客に素早く成功すれば機嫌が良くなるのでハンドサインは暗記しましょう(参考)。

何故か相性が悪いばかり来る

エリアによって客の好みは変わります。通常営業のエリア選択画面で客層の傾向が確認できます。エリアごとにキャスト編成を変えましょう。

また、レベルアップやキャストのコンディションを上げることでも相性は改善されます。キャストのコンディションは「休憩させる」、「直接接客で成功する」、「フィーバーヒートを使用する」、「延長後の会計で褒美を渡す」ことで良くなります。

また、プラチナキャストの場合ドレスアップでルックスを強化出来るので活用しましょう。組み合わせ次第では3項目を◎にすることも可能です。

どうしても相性が悪いキャストを付けざるを得ない場合の対処法

席が埋まってくるとどうしても相性が悪いキャストを付けざるを得ない場合が出てきますよね?キャストを付けずに放置していれば怒って帰ってしまうのでとりあえずは付けましょう。

問題はその後の対応です。相性の悪い客をそのままにしてればキャストと席を無駄にすることになります。なので、「席替え」をしましょう。ほとんどの場合席替えをすれば良い相性の組み合わせが1つは見つかります。

もう一つは「フィーバーヒート」を使うことです。フィーバーヒートを使えばどんなに機嫌が悪い客でもマックス状態まで良好にすることが可能です。ただしフィーバーヒートはレベルの応じてフィーバーする席数(レベル毎に2席、4席、6席と増える)が変わります。しかもどの席がフィーバーするかはランダムです。なのでタイミングが重要です。ベストは良客が退店し機嫌の悪い客だけを接客中の時です。

キャバクラ経営クリア後に不動産経営をすると楽!

ちなみにキャバクラ経営ストーリーをクリアすると100億円の報酬が手に入ります。その金を使えば資金難になりがちな桐生の不動産経営をスムーズに進めることが出来るのでお試しください。ちなみに不動産経営の攻略も良かったら読んでみてください。

なお、真島の所持金を桐生に渡すには「金持ち君」を通じて行います。金持ち君は蒼天堀のキャバレーグランド近く、神室町のヴィンセントにいます。「絆」をマックスにすれば自由にお金をやり取り出来るようになります。

余談ですが、「『龍が如く0 誓いの場所』80’s Hits! Collection」というCDについてくるプロダクトコードを「龍が如く0」で使用すると、当時の名曲がゲーム内で流れるみたいですね。懐かしさに浸りたい30、40代の方は是非試してみてはいかがでしょうか?

オススメはこれ!部門別PS4ゲームソフトランキングTOP5 [レビュー・評価付き]

ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?