姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2015年03月13日

レンタルビデオを月3本以上を借りてませんか?お金と時間を無駄しているかも。

 

レンタルビデオを借りに行ったり届くのを待つ時間って無駄ですよね。返却日・延滞金を気にするのも嫌ですよね。作品によってレンタル料金が変わるのも嫌ではないですか?それら全ての問題を解決する方法があります。しかもレンタルするよりもお得です。

レンタルビデオといえばツタヤかゲオが有名ですよね。今も昔も変わらず多くの人が利用しています。そして多くの人がレンタルビデオ店に不満や悩みを抱えています。その中でもありがちな4つを紹介します。

レンタルビデオ利用者にありがちな4つの悩み

1. レンタルだからこそ出費を最小限にしたい

ツタヤやゲオでDVD・ブルーレイをレンタルする人は料金を気にする人がとても多いです。なぜなら、安く済ませたいからこそ「購入」ではなく「レンタル」を利用しているからですよね。一言にレンタルといっても、「新作」、「準新作」、「旧作」とバリエーションがあり価格は様々です。「新作」、「準新作」だと当日で300円~500円ぐらい掛かりますよね。話数の多い海外ドラマなんかは結構な出費になってしまいます。。。

2. 在庫切れで続きが見れない

レンタルビデオでありがちなのが在庫切れで見たい作品が見れないということです。単発の映画であれば我慢できるかもしれませんが、連続ドラマやアニメで途中だけ貸出し中というケース。「一体いつになったら続きが見られるんだ・・・」、「もう諦めるか・・・」そういう事態になったことが一度ぐらいあるはずです。やるせないですよね。。。

3. 気付けば返却日。見ないで返すことも・・・

まとめていくつか借りた時、時間が無くて結局一部しか見れないことがありますよね。延滞して見るという選択もあるけど、わざわざ一部だけ返却するのも面倒ですよね。何より「返却期日まであと○日しかない!」と時間に追われながら見るのって結構苦痛なんですよね。。。

4. 延滞金の恐怖

延滞金。これが本当に恐ろしい!
店舗によって異なりますが1日200円程度が相場です。例えば10本まとめて借りた場合、たった1日でも返却期限が過ぎれば2,000円、1週間なら14,000円もの膨大な金額が掛かってしまいます・・・。仕事があまりにも忙しかったりすると、気付けば1週間ぐらい過ぎてるなんてこと珍しくありません。返す暇が無いくらい忙しい時もありますからね。地方で自転車や自動車が必要な店で借りてる人はなおさらですよね。。。

これらの不満や悩みがなくなれば様々メリットが生まれる

いちいちレンタル料金を気にすることも、在庫切れの心配も、時間に追われることも、そして延滞金を気にすることも一切無くなればどうでしょうか?想像してみてください。

  • 「新作、準新作は高いから旧作で我慢するか・・・」
    → 料金を気にせず見たい作品が見れる!
  • 「在庫切れか。いつ入荷するんだろう・・・」
    → 在庫切れでがっかりする事が無くなる!
  • 「返却日まであと○日!急いでみなきゃ・・・」
    → 時間を気にせず好きな時に見れる!
  • 「やばっ!期日1週間過ぎてる。延滞金いくらだ・・・」
    → もう、追加料金に悩まされること無い!

このように良いこと尽くめです。レンタルビデオの欠点・弱点を取り除いたわけですから当たり前ですよね。問題は「そんなことが実際にあるのか?」ってことです。「実際にそんなことがあるなら最初からそうしてる!」と思ったあなたに朗報です。

これらの不満や悩みを全て解消する選択が実はあります。その選択が動画配信サービスHuluなんです。ツタヤやゲオのレンタルでは絶対に有り得ないHuluならではメリット・魅力をいくつかお話します。

動画配信サービス 『Hulu』ならレンタルビデオの欠点を全てクリア!Huluの特徴・魅力とは?

hulu

Huluなら先ほど取上げたレンタルビデオの欠点を全てクリアしているんです。これまでレンタルビデオのみを利用してきた人からしたら信じられないくらいコスパが良いと感じるはずです。それではHuluの特徴・魅力を見ていきましょう。

Hulu 2週間無料トライアルはこちら

1. 好きなだけ見ても1日30円(月額933円)ポッキリ!それ以外の費用は一切かかりません!

Huluは定額料金で見放題なので、レンタルビデオのように作品ごとに「料金はいくらか?」なんて気にする必要はありません。

ツタヤで新作・準新作を2本1週間借りたらそれだけで1,000円ぐらいかかりますが、Huluなら好きなだけ(100本でも1,000本でもご自由に)見ても1日30円(月額933円)だけしかかかりません!追加料金などは一切無し!

しかも15,000本の中から好きなものを好きなだけ選べます!動画は随時新しいものが追加され続けています。

2. 在庫の概念自体が存在しないので見たいものが常に見れる!

Huluはネットを利用して動画データを配信している為、在庫という概念が存在しません。つまり、見たい時に見たいものが見れるということです。

特に話数が多く一部だけ貸出中になりがちだった連続ドラマ(とくに海外ドラマ)を見るのにオススメです。Huluならそんな心配はありませんからね。

3. レンタルでは無いので返却の必要なし。延滞金も存在しません!

Huluはレンタルしているわけでは無いので返却・延滞金の概念も存在しません。月額制なので会員である間は全ての動画を制限無く視聴できます。無駄なお金を払う苦痛とはサヨナラしましょう。

4. どこでも映画鑑賞!HuluならPC、スマホ、テレビ、ゲーム機で場所を問わず利用可能!

レンタルビデオは基本的にDVDやブルーレイプレイヤーが無いと見れませんが、Huluはネット配信なのでPC、スマホ、テレビ、ゲーム機というようにあらゆるデバイスで視聴することが出来ます。しかも、どこまで再生したかが記憶されるので「PCで見た続きをスマホで見る」という使い方も可能なんです。

ネットさえ繋がれば移動中でも15,000本の中から自由に見ることが出来てしまうんです。レンタルビデオじゃ持ち運べても10本程度が限界ですよね。

5. レンタルビデオでは絶対出来なかった「チラ見」で時間を有効活用!

「序盤だけ試しに見てみて面白ければ全部見たい!」というレンタルビデオじゃ絶対出来ないことがHuluでは出来てしまうんです。贅沢すぎる使い方ですよね。これはHuluが定額制で15,000本の動画を見放題だからこそ出来るんです。

これでもう、「つまらない映画だな・・・。けど折角借りたわけだから最後まで見るか・・・」という妥協をしなくて済みます。見たい作品だけを見ることが出来るんです。時間の有効活用が可能になるわけです。

6. Huluは日テレが運営してるので日テレの番組が続々追加!信頼性も抜群!

Huluはアメリカ発の動画サービスで元々は海外ドラマや洋画が売りだったのですが、現在は日テレが運営していて、 海外ドラマや洋画に加え、日テレのドラマやアニメ、バラエティなども豊富に取り扱われるようになりました(TBS、テレビ東京をはじめ他にも様々な局も参入)。

「○○妻」や「学校のカイダン」、「寄生獣」といった最新のドラマやアニメも配信されているのでテレビの見逃し配信用としても活用できます。

また、過去にはCMキャラクターにベッキーが起用されたりとかなり力を入れてることが分かりますよね。今後の発展が期待できます。

まずはHulu2週間無料体験でお気に入りの作品を見つけよう!

画質や作品ラインナップが気になると思いますが、言葉で紹介するよりも実際に見てもらったほうが良いでしょう。

Huluは2週間無料で全ての機能を正式会員と同じ条件で利用できるので、期間内にお気に入りの作品を見つけたり、画質のチェックをしましょう。そして、「加入する価値がある」と確信した時だけ加入しましょう。

とりあえず10本ほど見たい作品があれば間違いなくレンタルよりもお得なので利用しない手はないと思いますよ。

私は2年以上Huluを利用していますが、以前と比べ大幅にお金と時間を節約することが出来たので間違いなくオススメです!2週間無料のお試し期間が終わっても、かかるのはたったの1日30円(月額933円)。あなたも私のようにライフスタイルを変えてみませんか?

Hulu 2週間無料トライアルはこちら

ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?