ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
更新日:2021年01月30日

フリープレイでPS5が優遇されすぎ?正しい知識があれば損はしません

 

「PS Plus のフリープレイでPS5が優遇されすぎ!PS5が買えない人が損している!」

といった不満の声があります。
今回はこの問題についての解説と解決策を紹介していきます。

本当にPS PlusのフリープレイでPS5ユーザーが優遇されているのか?

プレイステーションユーザー向けの月額サービス『Playstation Plus』では、毎月各ハード毎に1~2本ほどのゲームタイトルが無料配信されており、人気タイトルが配信されることも多いので、非常にコスパが良いサービスで個人的にもかなり重宝しています(*’ω’*)

あくまで各ハード毎に1~2本なので、PS4ユーザーもPS5ユーザーも平等であり優遇されているわけではありません。

PS4とPS5の両方を所持している人なら合計4タイトルが無料なのでお得感は強いですが、それは所有するハード数に対する見返りでしかないのでPS5ユーザーが優遇されているとは言いませんよね。

なぜPS5ユーザーが優遇されていると思われがちなのか?

PS5ユーザーが優遇されていると思われてしまう理由の1つは『互換機能』だと思います。

PS5にはPS4の互換機能がある為、PS5があればPS4のソフトも遊べてしまうわけです。結果的にPS5が優遇されているように感じてしまうわけですが、これは優遇ではなく特権ですよね。

また、もう1つの理由として、PS4版とPS5版が発売されているタイトルで、PS5版だけがフリープレイになっているタイトル(マンイーターやCONTROL)があることです。これに対する不満が特に多かったですね。

これは現実問題として、PS5専用タイトルが少ないからという理由があると思います。PS5専用タイトルをフリープレイにすればPS4ユーザーからの不満は無くなるはずですが、まだPS5専用タイトルが少ない今はそれが出来ないわけです。

とはいえ、「PS5ユーザーだけが遊べるゲームタイトルの無料配信」を実現しなければPS5ユーザーの不満が爆発してしまうので、”苦肉の策”としてPS5版だけをフリープレイにするという方法がとられているのでしょう。

【解決策】PS5を持っていなくてもPS5のフリープレイタイトルはダウンロード可能

何はともあれ、「PS5本体を購入したくても購入できない」というのが現実です。そういう人からすれば、無料で遊べるはずのゲームソフトが減ってしまうわけですから不満が出るのは当然のことだと思います。

そこで解決策を提案します!

今回の件で意外と知られていない事実だと判明したのですが、PS5本体を持っていなくてもPS5のフリープレイタイトルはダウンロード可能なんですよね。

その方法は『パソコンやスマートフォンからPS Plusのフリープレイの購入手続き(無料)をする』というものです。

パソコンやスマートフォンから『Playstation Store』にアクセス&ログインして、フリープレイタイトルの購入手続き(無料)を行えば、PS5本体を持っていなくても入手が可能です。こうしておくことでPS5本体を手に入れた時に、これまで購入手続きをしたフリープレイタイトルで遊ぶことが出来ます(‘ω’)ノ

余談:PS Plusの利用権はAmazonでも購入できるって知ってました?

PS Plusの利用権はPlayStation Storeにクレジットカードを登録して購入するか、コンビニなどでプレイステーション プラスカードを購入する事で手にすることが出来ます。

そのほかにもAmazonで購入する事も可能です。

何らかの事情でPlayStation Storeにカード登録が出来ない、コンビニまで買いに行くのが面倒、でもAmazonなら利用できるという人にはオススメです。ぜひご利用ください(*’ω’ *)

» AmazonでPS Plus 3ヶ月利用権を購入する
» AmazonでPS Plus 12ヶ月利用権を購入する

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事のご意見・ご感想は下記ツイートに返信お願いします(*’ω’*)

要チェック!今注目のPS4・PS5ソフト

関連コンテンツ

ポートフォリオ
rssを購読