ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
更新日:2019年03月01日

【PS4 HDD換装はNG!】やるなら外付けHDDを『増設』すべき理由【完全保存版2019】

 

「 PS4の容量が足りなくなってきた…」そんな時に考えるのが、ハードディスク(HDD)の換装(交換)だと思います。

しかし、内蔵HDDの『換装』はオススメしません。やるなら外付けHDDの『増設』をしましょう。

理由はこのあと詳しく説明していきますが、一言でいえば『換装』にこだわるメリットがないからです。

誤解の無いように言っておくと、換装にデメリットがあるわけではありません。『増設のメリットがあまりに大きいからこちらをオススメする』という事なんです。

増設より換装のほうが良いと思ってた…。逆なんだね。

PS4 HDDは”換装”ではなく”増設”をオススメする理由

それでは、外付けHDD増設のメリットは以下の5つ。

  • 内蔵HDD換装よりも外付けHDD増設のほうが価格が安い
  • データ容量も外付けHDDの方が多い
  • 実は速度も速い外付けHDD
  • 外付けHDD増設なら今まで使ってた内蔵HDDも併用できる!
  • 初心者にも安心。外付けHDDならケーブル1本繋ぐだけ!設定も簡単!

これら5つのメリットについてお話していきます。

内蔵HDD換装よりも外付けHDD増設のほうが価格が安い

意外に思うかも知れませんが内蔵HDDよりも外付けHDDの方が価格は安いです。

どのぐらい安いか具体例を見せますね(*‘ω‘ *)

内蔵HDDの価格

この商品は以前私がPS4の換装するために実際に買ったSeagate製内蔵HDDです。

2TBで15,400円となっていますが、私が購入した時は12,145円だったので3,000円以上値上がりしていますね。PS4対応内蔵HDDの需要が無くなりつつあるのでプレミアが付き始めているのかも知れません。

外付けHDDの価格

Wifiルーターなどでお馴染みのバッファロー製の外付けHDDですが、4TBで10,980円となっています。

先ほどの内蔵HDDの2倍の容量なのにこちらの方が安いんですよね。

外付けHDDの価格えげつない・・・

データ容量も外付けHDDの方が多い

PS4対応の内蔵HDDをAmazonで探してみた限り、最大で2TBのものしか見つかりませんでした(なので当時私は2TBの内蔵HDDを買ったわけですが)。

正直なところ2TBだと容量はすぐ足りなくなります。50本ぐらいゲームをインストールしたら一杯になってしまうんですよね。PS Plusのフリープレイで無料ダウンロードしてたりするとホントあっと言う間です。

なので、4TBぐらいはあると好ましいです。となると、2TBまでしかない内蔵HDDは選択肢から外れ、外付けHDDを選ばざるを得なくなるわけです。

外付けHDDなら4TB、6TBぐらいまでなら普通に買えます。

しかも、それでも容量が足りなくなっても買い足せば済むんですよね。簡単に買い足せるのも外付けHDDの魅力です。

先の事を考えると外付けHDDは4TB以上がオススメ

実は速度も速い外付けHDD

一般的にHDDは外付けより内蔵の方が早いというイメージがあると思うんですが、PS4の外付けHDDはUSB3.0という規格で高速転送を実現としているので逆転現象が起きているんですよね。

PS4の内蔵HDDの転送規格はSATA2、外付けHDDの転送規格はUSB3.0となっていて、転送速度に以下のような違いがあります。

転送規格 転送速度 用途
SATA2 3Gbps 内蔵HDD
USB3.0 5Gbps 外付けHDD

ご覧の通り、外付けHDDのUSB3.0の方が転送速度が1.67倍速いんですよね。

ただし、転送速度が1.67倍になっても読込時間がそこまで短縮されるわけではありません。なぜなら、HDD自体の速度は内蔵HDDも外付けHDDも大差ないからです(例えるなら、2車線道路が3車線に拡張されたようなものです。渋滞は緩和されても車の性能が上がるわけではありません)。

なので、過度な期待はしない方が良いでしょう。良くて10%ぐらい短縮と考えておきましょう。

転送速度は速くなるけど過度の期待は禁物!

外付けHDD増設なら今まで使ってた内蔵HDDも併用できる!

外付けHDDの増設であれば、今まで使っていた内蔵HDDは併用する事が出来るので、処分する必要もありませんし、今までのゲームをインストールし直す必要もありません。

お財布にも優しく、手間も減らしてくれるのは嬉しいですよね。

初心者にも安心。外付けHDDならケーブル1本繋ぐだけ!設定も簡単!

内蔵HDD換装だとドライバーでネジを開けたり、セーフモードで起動したりするので、全くの機械音痴な人には若干ハードルが高いんですが、外付けHDDの増設ならUSBケーブルで接続するだけなので誰でも出来るんですよね。

少しだけ設定は必要ですが、実際やってみれば驚くほど簡単って事が分かるかと思います。詳しくは下記の記事に手順をまとめているので購入された際は参考にしてみてください  (*`・ω・)ゞ

【超簡単】PS4のSSD/HDDの換装・増設の方法・手順を解説します

PS4対応おすすめ外付けHDDはコレだ!

PS4対応の外付けHDDは先ほど紹介したバッファロー製とアイ・オー・データ製が人気を二分していますね。

両方とも”デザインがダサい”というデメリットはありますが、それを帳消しに出来る圧倒的コスパと水準以上の品質が魅力の定番のブランドです。性能的な違いはほとんどないので基本的には安いほうを買えばOKです。

2019年1月17日時点で、一番コスパが良いのは4TBモデルなので、4TBの価格で比較して安いほうを購入しましょう(ただ、バッファロー製のほうが若干レビュー点数が高いので、もしかするとこちらの方が故障しにくいかも知れません)。

まとめ

というわけでまとめます。

PS4の容量不足には内蔵HDDの換装ではなく、外付けHDDの増設がオススメな理由は以下の通りです。

  • 内蔵HDD換装よりも外付けHDD増設のほうが価格が安いから
  • データ容量も外付けHDDの方が多いから
  • 転送速度も外付けHDDの方が速いから
  • 外付けHDD増設なら今まで使ってた内蔵HDDも併用できる!
  • 初心者にも安心。外付けHDDならケーブル1本繋ぐだけ!設定も簡単!

以上です。
PS4の容量不足に悩んでいる人は是非参考にしてみてください!

「こういう記事がもっと読みたい!」という方はツイッターなどでシェアお願いします。あなたの役に立つ記事をどんどん投稿していきます(`・ω・´)

要チェック!今注目のPS4ソフト

関連コンテンツ

ポートフォリオ
rssを購読