姉妹サイト:affiliate.ks-product
ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
2018年09月14日

【評価・感想】キムタク主演のPS4タイトル『ジャッジアイズ-JUDGE EYES』はオススメか?

 

先日発表された『龍が如くスタジオ』の最新作『ジャッジアイズ-JUDGE EYES 死神の遺言』ですが、意外な発表で驚きましたね。

ジャッジアイズは『龍が如く』のゲームエンジンを利用した新作なんですが、驚きなのが主演がキムタクこと木村拓哉なんですよね。しかも、声だけでなくキャラクターの外見もまんまキムタクなんです。

これまでも『龍が如く』シリーズでは実在する俳優・女優がゲーム内に登場してはいたのですが、ジャニーズ事務所のタレントが登場するのは初めて(おそらくゲーム史上初)なんですよね。と言うのも、ジャニーズはタレントの肖像権に異様なまでに厳しいので(AmazonなどでSMAPや嵐のアルバムを検索するとどういう事か分かります…)、まさかこういった形で起用されるだなんて思いもしなかったわけです。

それはそうと、このジャッジアイズですが、先日の発表と同時に先行体験版がリリースされたんです。早速遊んでみたので感想を書きます。購入の際の参考にしてくれれば嬉しいです。

キムタクはじめ多くの芸能人を起用し、壮大なストーリーが展開される

ジャッジアイズではキムタク以外にも数々の実力派俳優が起用されています。中尾彬、滝藤賢一、谷原章介、ピエール滝といった豪華な面々、これはテンション上がりますね。

そしてストーリーや演出面は龍が如くシリーズでも高く評価されている部分なので期待大ですね。公式サイトにあらすじがあったので一部引用します。

そして八神は、ある殺人事件の弁護を担当することになる。
かつての父親と同じく、八神は容疑者・大久保新平の無実を信じて奔走し、見事に無罪を勝ち取ることに成功する。

しかし……
無罪放免となった大久保新平が、釈放直後に同棲中の恋人を惨殺。十数度に渡って包丁で刺したうえ、彼らの住んでいたアパートへ火を放ったのである。

釈放されたばかりの男が及んだ残虐な犯行は、八神に対する世間の評価も一転させた。

“凶悪な殺人鬼を野に放ったインチキ弁護士”

3年後……。
八神は、胸の弁護士バッジを外し、便利屋もどきの探偵となっていた。

神室町で連続殺人事件が発生する。殺人が珍しくないこの街においても、全ての死体から目玉がくり抜かれるという、あまりにも猟奇的な殺人事件は人々を震撼させた。

単なる報酬目的でこの連続殺人事件に関わっていく。その先に待ち受ける真実が、自分の運命を変えると知る由もなく――。

これは興味をそそられるストーリーですね。龍が如くの様な裏社会の話も良いですが、サスペンスもリアリティがあって良いですね。『目玉がくり抜かれる』とか猟奇的過ぎぃ!

おそらく自身の弁護で無罪にした大久保新平がキーキャラクターになると思うんですが、どういう関わり方をするのか非常に気になるところです。

テーマソングはALEXANDROSの『アルペジオ』という楽曲。ゲームの世界観にあっていてストーリーを盛り上げてくれる良曲です。

舞台は龍が如くでお馴染み新宿歌舞伎町をモチーフにした『神室町』

舞台は龍が如くシリーズでもお馴染みの『神室町』。正直ここは評価が分かれる部分だと思います。

龍が如くシリーズ未プレイの人なら、「新宿の歌舞伎町がリアルに再現されていて凄い!!」と絶賛すると思います。しかし、プレイ済みの人からすれば「またここかよ!」という感情が沸くと思います。

私は龍が如くシリーズのナンバリングタイトルは全てプレイ済みなので、後者の「またここかよ!」と思ってしまいました。街を丸ごと1つ作るのは多大なコストが必要になると思いますが、どうせなら渋谷辺りを舞台にして欲しかったですね。

とは言え、リメイク含め龍が如くシリーズ8作品もプレイして「楽しい」と思えるわけですから、なんだかんだ言って本作も楽しめてしまうんだろうなと思いました(笑)

戦闘アクションはド派手で爽快!龍が如くを継承!

本作は治安の悪い繁華街を舞台にしているのでチンピラに絡まれバトルが発生します。

システム的には完全に龍が如くと同じですね。比較的に簡単に操作が出来、とにかく爽快です。肉弾戦も出来れば看板や自転車などを振り回す事も出来ます。

プレイヤーが操作する八神隆之(キムタク)は中国武術(らしきもの)の使い手のようで、体験版ではリアルタイムに2つの流派を切り替えることが出来ました。龍が如くの桐生さんのような喧嘩アクションではなく武術アクションなので、流れるような動きがカッコイイですね。

体験版をプレイした限りでは、龍が如くシリーズのようなレベルアップ要素は確認出来ませんでしたが、製品版ではどうなるか気になるところ。探偵がヤクザのように強くなる必要性は無いですから実装されるかは微妙?

調査アクションを駆使して事件の真相を明かせ

ジャッジアイズには探偵ならではの要素として『調査アクション』が搭載されています。ターゲットを見つけたり、尾行したり、証拠写真を撮影したりといった感じです。

体験版で試せた調査アクションに関しては、龍が如くシリーズにもあったミニゲームっぽい感じですね。可もなく不可もなくといったところでしょうか。体験版では試せなかった要素に期待したいです。

ジャッジアイズはオススメ!しかし不満点もあり

体験版をプレイした率直な感想は『龍が如くと同等に面白い』ということです。ベースが龍が如くなので当然と言えば当然なんですが。

ジャッジアイズが龍が如くに並ぶ人気タイトルになるかはストーリー次第だと思います。ストーリーの良し悪しなんて実際に製品版プレイしてみないと分かりませんが、少なくとも体験版をプレイした限りでは期待できる内容でした。

不満点は龍が如くシリーズからの流用が多いのでマンネリ気味なところでしょうか。あとは体験版をプレイした限りでは探偵的要素(調査アクション)が弱いように感じました。

という評価になりましたが、総じてみればジャッジアイズはオススメですね。私は発売日に購入します。

ちなみにジャッジアイズの発売日は2018年12月13日です。ゲーム史上初キムタク主演のタイトルなので予期せぬ品切れがあるかも知れません。ご予約はお早めに!

ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?