ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
更新日:2019年12月13日

独特な世界観と破壊表現が魅力『CONTROL』口コミ・評判まとめ

 

2019年12月12日に日本語版が発売されたPS4用ソフト『CONTROL(コントロール)』。

日本ではあまり注目されていませんが、海外のゲームの祭典『The Game Award 2019』のGOTY(Game of the year)部門にノミネートしている人気タイトルなんですよね。

というわけで今回は『CONTROL』がどんなゲームなのかといった解説および世間の口コミ・評判をまとめていきます。

なお、私も購入済みなので後日詳細なレビューも投稿します。お楽しみに!(*‘ω‘ *)

CONTROLは破壊表現にとにかくこだわったアクションゲーム

CONTROLはTPSの要素を含んだアクションゲームです。いくつかの要素に分けて紹介していきます。

物理演算を駆使した破壊表現は圧巻の一言

CONTROLを語る上で絶対に外せないのがド派手な破壊表現です。

派手なだけでなく物理演算に基づいて破壊を演出されているのでとてつもなくリアルなんですよね。

しかも、フィールド上のオブジェクトのほとんどが破壊可能なだけでなく、柱や壁も破壊可能なんです。

さらに、その破壊したオブジェクトを武器にすることも可能で、超能力を使い弾丸のように発射することが出来ます。あるいはシールドとして利用することも出来ます。

『激しい衝撃を加えたら物が壊れる』という現象は現実世界ではごく当たり前の事ですが、技術的な問題や予算の都合上ほとんどのゲームで実現されることはありませんでした。それを見事実現したのがCONTROLなんですよね。

ゲーム性は抜きにしても、ただリアルに破壊できるだけでもワクワクします(*‘ω‘ *)

手応えのあるシューター&超能力アクション

CONTROLはシューター&超能力アクションといったゲーム性で、標準的なアクションゲームと比較すると手応えのある難易度になっています。

基本は『サービスウェポン』と呼ばれる形状が自在に形状が変化する銃を使って戦っていくことになりますが、銃が有効でない敵も存在します。

そこで出番になるのが超能力によるアクションです。先ほども話しましたが、マップ上のオブジェクトだったり、破壊した柱や壁の破片を弾丸のように発射することが出来るんです。

また、武器や超能力は強化することが可能です。武器は素材を使用してクラフトすることが出来、超能力はポイントを割り振ることで成長が可能です。よくある要素とはいえ戦略が広がっていくのは嬉しいですね。

CONTROLのストーリーや世界観は独特!『SCP』と呼ばれるジャンルをゲーム化

CONTROLの世界観はかなり独特です。一言でいうと『奇妙』でしょうか。

他には「SCPっぽい」という声が多いですね。

ところで、SCPとは何でしょうか?

SCPとは何か?

私はSCPというものを初めて耳にしたのですが、Wikiによると『自然法則に反した異常な存在・場所・物体・現象』とあり、それを管理している団体にSCP財団というものがあります。そして、これらは架空の存在でありフィクションなんですよね。

» SCP財団 – wikipedia

実際、SCPがどんなものなのか具体例を見てみましょう。


» scp-701-jp

これは『納豆に擬態した新種の節足動物の群れ』である。
呼称する際は管理番号『SCP-701-JP』の使用を徹底。
違反者は追跡、特定、拘留されるものとする。

といった感じで、SCP財団というコミュニティが架空の存在・場所・物体・現象を定義して、「妙に説得力があるような演出」をして楽しんでいるんです。他にも『テディベアを本体とした人体部位や機械部品の集合体(SCP-752-JP)』というSCPもあったりします(笑)

完全にフィクションなんですが、ハマる人はとことんハマる世界観ですね。私はハマりました(笑)

というわけでSCPは架空の存在と理解したうえで皆さん楽しんでいるわけですが、CONTROLにおけるSCPは違います。

CONTROLは「もしSCPが実在したら?」という世界観なんです(ゲーム内で『SCP』という単語が使われているわけではありません)。

その象徴的なシーンとして挙げられるのが『冷蔵庫を監視し続ける男性』の存在です。まったくワケが分からないシチュエーションですが、独特な奇妙さがあって興味をそそられます。

豊富なドキュメントで世界観にのめり込もう

ゲーム内にはSCPっぽいドキュメントが沢山散りばめられています。

番号で管理されている点、独特な言い回し、黒塗りの多さなど、まんま先ほど紹介したSCPの文書と同じなんですよね(笑)

ストーリー以上にこういったドキュメントを読み漁り世界観に浸っていくのが楽しい作品だと思います。

CONTROLの海外レビューメタスコア

metacriticによる海外レビューサイトの評価を総合的に点数化したメタスコアは82点、ユーザースコアは7.3とかなり高いですね。

さすが、『The Game Award 2019』のGOTY(Game of the year)部門にノミネートした作品なだけあるといった感じでしょうか。

CONTROLの口コミ・評判

実際にCONTROLをプレイした人たちの意見はどうでしょうか? 世間の口コミ・評判をまとめました。

といった感じで、基本的には高評価な感じですね。

戦闘の難易度は高めだけど慣れると気持ち良い操作性だったり、圧倒的な破壊表現を評価する声が多かったですね。

世界観は好みは分かれるけどハマる人はとことんハマる感じで、デス・ストランディングを余裕で超えるワケの分からない世界観という人もいました(笑)

ローカライズは若干怪しいところもありますが、SCPっぽさを演出する目的もあるのかも知れません。

まとめ

というわけで、世界的に高評価を得ているPS4の新作『CONTROL』がどんなゲームなのかと世間の口コミ・評判を紹介しました。

圧倒的な爽快感と独自の世界観に浸りたい人は是非遊んでみてください(*’ω’*)

» AmazonでCONTROLを購入する
» 楽天でCONTROLを購入する

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事のご意見・ご感想は下記ツイートに返信お願いします(*’ω’*)

当サイトではこのタイトル以外にも色々なPS4ソフトのレビュー記事を書いています。意外な名作を見つけるチャンスかも?興味があれば下記のリンクをクリック!PS4ソフトのレビュー記事一覧はこちら

要チェック!今注目のPS4・PS5ソフト

関連コンテンツ

ポートフォリオ
rssを購読