ゲーム
このページではゲームのレビューや攻略記事などを取り扱っています。
更新日:2020年09月27日

次世代VR|Oculus Quest 2をオススメする5つの理由【口コミ・評判】

 

PlaystationVRなどのVR機器が発売されてからしばらく経ちましたが、皆さんはもう体験しましたか?

VRは今までにない体験が可能なので、まだという人は一度体験してみることをオススメします。それだけ価値と魅力があります。

ただ、従来のVR機器だと導入コストが高かったり、低コストなものは性能がイマイチで没入感が得られにくいというデメリットがあったんですよね(´・ω・)

そこで、私が声を大にしてオススメしたいのが2020年10月13日に発売される『Oculus Quest 2』です。

これがとにかく凄いんです!
思わず衝動買いしてしまいました…_(:3 」∠)_

次世代VRゴーグル Oculus Quest 2 をオススメする5つの理由

私がOculus Quest 2をオススメする理由を、一言で表すと『全てを兼ね揃えたVRゴーグル』だからです。

具体的には以下の5つの理由があるので、詳しく解説していきます。

1. 圧倒的な画質!PlaystationVR(PSVR)の3倍以上の解像度

まず、画質がとにかくスゴイです。
2020年時点でOculus Quest 2は全てのVR機器の中でトップクラスの解像度を誇ります。

当ブログではPS4の記事をよく書いているので、その周辺機器であるPlaystationVR(PSVR)と比較してみましょう。

PSVRは優れたVRゴーグルですが、『テレビで遊ぶより粗く見える』という欠点がありました(PSVRの解像度は両目では1920×1080ですが、片目だと960×1080しかない為)。

一方、Oculus Quest 2の解像度は両目で3664×1920、片目で1,832×1,920という驚異のスペック。

画素数で比較するとPSVRが2,073,600ドット、Oculus Quest 2が7,034,880ドットと3.4倍の情報量となっているんですよね。

この解像度の高さにより、VR特有の『網目感』が軽減され、より現実に近い表現が可能になっているみたいなんです。凄すぎますね(;゚Д゚)

なお、画面書き換え頻度を表すリフレッシュレートは72Hzと若干低めですが、発売後のアップデートで90Hzに引き上げられ他のVRゴーグルと並ぶ性能となるので心配はいらないでしょう。

2. コスパ良すぎ!3万円台で購入可能

「でも、お高いんでしょう?」と思うかも知れませんが、この価格を聞いた時、私は驚愕しました…( ゚Д゚)

なんと、Oculus Quest 2の価格は33,800円(税抜)から購入可能です。

PSVRの3.4倍の画質でこの価格はエグすぎだと思いますね(ちなみにPSVRは発売当初は44,980円で、後に34,980円に値下げしました)。

なお、前世代機であるOculus Questの価格は49,800円で、解像度は両目で2,880×1,600、片目で1,440×1,600(画素数4,608,000ドット)だったので、かなり手を出しやすい価格になった事が分かるかと思います。

3. 使い勝手良し!ワイヤレスで邪魔なケーブルも無し

PSVRや高性能なVRゴーグルは、多くのケーブルを必要とするので設定の面倒臭さや煩わしさがあったかと思います。

しかし、Oculus Quest 2はゲーム機やパソコンを必要としないスタンドアローンモデルなので、装着して電源を入れればすぐに利用可能です。

しかも、完全ワイヤレス仕様なので邪魔なケーブルも無く快適に楽しむことが出来ます。

4. PCと接続して性能強化も可能!パソコン向けのハイクオリティなゲームも楽しめる

とはいえ、ゲーム機やパソコンを必要としないスタンドアローンモデルはパワー不足になりがちです。

例えば、スマホVRではゲーム機やパソコンで遊べるようなハイクオリティなグラフィックを堪能することは不可能でした。

しかし、Oculus Quest 2では『Oculus Linkケーブル』という公式のアクセサリを使うことで、パソコンに接続し、その性能を得ること可能なんです。

つまり、パソコンの性能さえ上げさえすれば、どんなに高いスペックを要求されるVRゲームでも遊ぶことができるわけなんですよね。

5. 旧世代機と互換性あり!コンテンツに困ることは無い

Oculus Quest 2は前世代機であるOculus Questと互換性があるので、これまで発売されたコンテンツも遊ぶことが可能です。

さらに、先ほど紹介した『Oculus Linkケーブル』を使えば、多くのパソコン向けのVR対応ゲームまで遊ぶことが出来るので、ゲーム機向け以外のVRコンテンツはほぼ全て楽しめるわけです(※HTC Viveなど他社製VRゴーグル専用タイトルは除く)。

既に数多くのコンテンツが遊べるだけでなく、将来性もあるのでかなりお得感がありますよね(*’ω’*)

Oculus Quest 2 の世間の口コミ・評判・期待の声

Oculus Quest 2に対する世間の声を紹介します。

やはり、解像度の高さと価格に関する評価が多かったですね。皆さんかなり期待しているようです!

また、実際にOculus Quest 2 を先行入手した方のレビュー動画がありますので、こちらも参考にしてみてくださいね(‘ω’)ノ

「VRが初めて」という人にVRの凄さを理解してもらえる動画

もし、この記事を読んでいて「まだVRを体験したことが無い…」という人は、まずは以下の動画を見てみてください。VRの凄さがなんとなく伝わるかと思います(*’ω’*)

↑キョロキョロする感じとか恐怖で体が縮こまってしまう感じが、まるで現実の事であるかのよう錯覚している事が良く分かるかと思います。

ジェットコースターのVRを視聴中に後ろから軽く押すというイタズラ。そのリアクションが映像を見ているだけの物とはとても思えません…(笑)

高層ビルから一本せり出した板の上に乗って飛び降りるという内容のVRコンテンツ。足がすくんでしまって飛び降りることが出来ない人もいて面白いです。現実ではマットの上に乗ってるだけなんですけどね(笑)

全てを満たす次世代VRゴーグル Oculus Quest 2 は間違いなくオススメ!

というわけで次世代VRゴーグル『Oculus Quest 2』をオススメする5つの理由を紹介しました。

Oculus Quest 2は『画質』、『コスパ』、『使い勝手』、『拡張性』、『コンテンツ数』など、ありとあらゆるニーズを満たすVRゴーグルに仕上がっていると思います。

『VR未体験だけど興味がある人』、『将来性のあるVRゴーグルを欲しい人』のどちらにもオススメと言えますね。

冒頭にも書いたように、私は全然買うつもりじゃなかったのに、Oculus Quest 2の存在を知ったら思わず衝動買いしてしまいましたからね…(;^ω^)

Oculus Quest 2 の発売日、バリエーション

Oculus Quest 2 の発売日は2020年10月13日です。

バリエーションはストレージ容量が異なる以下の2種類。

  • 64GBモデル:33,800円(税別)
  • 256GBモデル:44,800円(税別)

『Oculus Linkケーブル』を使ったPC接続を前提とした利用ならPC側のストレージを使うことになるので、あえて価格の安い64GBモデルを購入するのもありですよ。

前世代機やPSVRは長い間品薄・価格高騰したので、そうなる前に早めの予約・購入をオススメします(‘ω’)ノ

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事のご意見・ご感想は下記ツイートに返信お願いします(*’ω’*)

要チェック!今注目のPS4・PS5ソフト

関連コンテンツ

ポートフォリオ
rssを購読