雑記
投稿日:2023年12月10日更新日:2023年12月12日

【DV・浮気】ぷろたん&やぎさんの修羅場。結局どちらが悪いのか?【不同意性交】

筋トレ系ユーチューバーのぷろたんと秘書役のやぎさんが修羅場状態で炎上しています。

双方言い分が異なったり、あやふやな部分も多かったりしますが、個人的に気になっている部分を分かっている範囲でまとめました。また、今回の件について自論・見解も述べていきます。

やぎさんがぷろたんとの交際を発表、DV・浮気を暴露【投稿された動画の流れ】

今回の騒動の発端はやぎさんがぷろたんとの交際を発表、そしてDV・浮気を暴露したことから始まります。

上記動画ではぷろたんの名前は公表していませんが、チャンネルを見てきた人からすれば言わずとも分かります。やぎさんはこの動画を「私のような被害者を出さないように」と注意喚起として投稿したようです。

また、この動画とは別に、ぷろたんが性的な関係を持ったとされる127人の女性リストを公開したり(現在は削除)、DV被害に遭っている光景の動画も投稿しました(こちらも一旦削除)。

そして、ぷろたんから釈明動画が投稿されます。

この釈明動画では、複数人との浮気の事実を認め、やぎさんとの金銭問題について話しています。ぷろたんは「500万円で示談したのに暴露された」と主張しました。また、DVには触れていません。

その後、やぎさんが別の動画を投稿します。

この動画では、やぎさんの一方的な主張だけではなく、2人の言い争いをありのままに映し出した証拠となる映像です。

やぎさんは気が立っているものの比較的冷静に対応しているように見えますが、ぷろたんは警察に通報したり、そんな状況でジムに筋トレしに出かけたりして、正気とは思えない行動をしています。

特に動画の後半は、やぎさんをトイレに閉じ込め電気を消し、ドンドンとドアを叩き続ける光景が映し出されていて、男性目線で見ても狂気的だと感じました。

また、2人のLINEやりとりも掲載されていて、1年前から似たようなトラブルが起きていたようです。その度にやぎさんは別れを切り出していたようですが、ぷろたんは謝罪し復縁を迫るようなやり取りがあります。

また、127人の女性リストについての釈明動画も投稿されました。

動画でぷろたんはリストに書かれたことを事実と認めたわけですが、正直、意味が分からないですね。「このリストはふざけて作ったもの」だと言えば、リストに書かれた女性たちも疑惑で済んだのに、馬鹿正直に認めてしまったら、その女性たちの立場が悪化するだけですからね…。

この動画の後半では、視聴者の質問に回答しているのですが、一般的な価値観の人からするとふざけているとしか思えない内容ですね…。

また、モノ申す系ユーチューバーのPDRさんも今回の騒動に触れています。

PDRさんはこの騒動について「やぎさんにも非はあるともいますが、ぷろたんのやってることはサイコパスじゃん…」と締めくくっています。

その後、PDRさんは別の動画を投稿しました。

タイトルこそ「やぎさんも終了」とやぎさんに批判的ですが内容は真逆ですね。コレコレさんとの通話放送で、やぎさんがなかなか質問に答えない事に「イライラする」と言っていますが、それ以外は基本的にぷろたんの批判です。PDRさんは妻子持ちということもあり、ちゃんと女性目線で物事を考えられる人なのだと思います。

また、ぷろたんの友人であるJINさんも騒動後に動画を投稿しました。

JINさんは優しいので、ぷろたんを元気付けようと思ってこの動画を作ったのだと思いますが、完全に悪手ですね。騒動真っ最中にこの動画を投稿することは、やぎさんへの配慮が一切無いですし、ぷろたん自身が反省していないように受け取られてしまいます。

自身の失態であれば笑いに変えて挽回するのはアリですが、被害者がいるこの騒動を笑いに変えるのは道徳的に許されないと思うんですよね。

ぷろたんは本当にDVや不同意性交をしたのか?

まず、ぷろたんは以下の動画(0:32~)で「DVはやっていない」と主張しています。

でも、これは明らかな嘘ですね。

なぜなら、以下の暴露動画で『トイレに閉じ込めて電気を消して音で脅す』という光景が映っているからです。DVは殴る蹴るだけでなく暗所に閉じ込めることでも成立します。

また、首を押さえつけたり、あざが出来るほど強く腕を握りしめる(診断書あり)といった行為は100%DVですからね…。

また、やぎさんはこの動画のコメント欄に「喧嘩中に何度か無理矢理脱がされ不同意性交罪に値することがあった」とコメントしています。

これについては、コレコレさんの生放送でぷろたんは不同意性交について事実と認めています。

その理由として「無理にでも襲えば関係改善するという考えがあった」という旨の発言をしています。ぷろたんは「結果的にはやぎさんは嫌がっていなかった」と主張していますが、事実は分かりません。

ただ、不同意性交はレイプを意味する言葉なので、結果が問題無かったとしても同意なく性行為に及んだのは事実なので、かなり危ない橋を渡っていると思います。

やぎさんより、ぷろたんのほうが誠実そうに見える?表向きの動画で判断してはいけない

やぎさんが投稿した暴露動画は感情的で、それに対しぷろたんが投稿した釈明動画は理性的です。

なので、ぱっと見の印象では「ぷろたんが正しい」という印象を受けやすいです。

しかし、ぷろたんは年齢的にも経験的にも、動画や人前で話すことに慣れているわけです。それに、釈明動画というのは演出されたものなんです。上手く撮れるまで撮りなおせば良いわけですからね。

しかし、やぎさんが投稿した暴露動画は2人の素の姿が映し出されているので、その動画での2人を見てジャッジすべきだと思います。

500万円は示談金?口止めされていたのに暴露したのか?

ぷろたんは釈明動画で「500万円を示談金として渡したのに暴露された」と主張しています。

一方で、やぎさんは真っ向から否定しています。

ぷろたんの浮気は昨年から行われていて、別れ話にもなったようです(暴露動画にLINEやり取りアリ)。

ぷろたんは「別れたくない」と関係修復を望みましたが、「今後同じ事をしない」という約束として500万円を貰ったとのことです。

その後も、ぷろたんは嘘を付き、浮気、DVを繰り返してきたことで、やぎさんの堪忍袋の緒が切れて今回の暴露に繋がったという事みたいです。

ちなみに、「浮気程度で500万円は貰いすぎ!」という批判もありますが、そうでもないんですよね。

  • 浮気慰謝料 数十万円~200万円程度
  • DV慰謝料 50万円から300万円程度

ということなので相場の範囲内ですし、そもそも127人もの浮気相手のリストや、行為を撮影した動画を見つけてしまったショックは計り知れないと思います。相場より上乗せ請求もアリだと思います。

ぷろたんとやぎさん、どちらのほうが悪い?

今回の件は、互いに大きなイメージ低下に繋がる騒動なので、両者に非があります。

やぎさんは基本的には被害者側なんですが、127人の女性リストを公開してしまった事が名誉棄損に問われる可能性があります。

DV・浮気を晒したことも法的に問題が無いとは言えませんが、それはお互い様といった感じでしょう。1人、2人浮気されたぐらいなら、やぎさんも暴露なんてしなかったでしょうし、実際、1年間そういう状況に耐えてきたわけですからね。

一方で、ぷろたんは浮気以上にDVと不同意性交が致命的です。ゴリゴリの筋肉男が、喧嘩中の相手を合意無く襲い性行為に及ぶのはヤバいですし、『真っ暗なトイレに閉じ込めて恐怖を与えた』というDV要素を加味すると、刑事責任に問われる可能性すらあります。

同性目線で見ると、ぷろたんの『悪い意味で子供っぽい言動』が目に付くと感じました。『裏切っては謝罪』を繰り返しているので、反省してないように感じるんですよね。やぎさんは1年以上、耐えに耐えてきたからこそ、今回の爆発が起きてしまったのだと思います。

今注目のPS5・PS4ソフト

PS5本体の購入・予約はこちら

Amazonでも普通にPS5が購入可能になりました(一部のエディションを除く)! PS5に最適化したゲームはロード時間がほぼ無いので快適なプレイが楽しめますよ!

今注目のPS5・PS4ソフト

PS5本体の購入・予約はこちら

Amazonでも普通にPS5が購入可能になりました(一部のエディションを除く)! PS5に最適化したゲームはロード時間がほぼ無いので快適なプレイが楽しめますよ!