姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2015年11月10日

購入者の81%以上が高評価!Amazon Fire TV Stick レビュー!特徴や魅力、オススメの使い方も紹介します

 

aamazon-fire-tv-stick-review1

たった4980円のスティック型端末がブルーレイを超える性能を持っているとか時代も進化したなぁと思わざるを得ない。わざわざツタヤでレンタルする必要も無くなるし、安くて、便利で、高性能とかヤバいですよホント!Amazonでの評判もかなり高く1400人以上がレビューを書いているので(今までこんなに沢山のレビューが付く商品があったでしょうか?)、Fire TV Stickは「かつて無いほど注目された商品である」と言うことも出来ますよね。

というわけで、早速Amazon Fire TV Stickをレビューしていきます。使用した感想や特徴、オススメの使い方などをまとめましたので参考にしてみてください!

Fire TV Stickで何が出来るの?

まず、Fire TV Stickを知らない人に簡単に特徴をまとめてみます。

Fire TV StickではYoutubeやニコニコ動画、Huluといった有名動画配信サービス、AmazonビデオやミュージックなどのAmazonのサービスを利用できます。

「そんなのスマホでもパソコンでも出来るじゃん!」と思うかもしれません。もちろん、スマホやPCでもこれらのサービスは利用する事が出来ます。しかし、Fire TV Stickには2つの大きな優位点があるんです。

1つは、4980円という破格なのに様々な高画質の映像やアプリを楽しむことが出来るということなんです。DVDやブルーレイの代わりとなる商品ですがUSBメモリ並みに超小型なので邪魔になりませんし、Huluと組み合わせれば15,000本以上の動画が月額933円(1日30円)で見放題なのでレンタルビデオ生活とはサヨナラ出来ちゃいますよ。

もう1つは、リビングの大画面でお気に入りの動画が見れるということです。スマホは画質が綺麗ですが画面が小さくて目が疲れますし、迫力に欠けますよね?パソコンの画面もくつろぎながら見るには小さいですよね?やっぱ映画とかミュージックビデオは大画面で見たいものです。それがFire TV Stickならお手軽に見れるんですよね。

Fire TV Stickを開封&セットアップ

Fire TV Stick はこんなパッケージになっています。エンボス加工されていて少し凝った作りですね(どうでもいい部分ですが)。

amazon-fire-tv-stick-review2

開封するとこのようなものが同梱されていました。

  • Fire TV Stick本体
  • リモコン
  • リモコン用電池
  • 電源アダプター
  • HDMI延長ケーブル
  • USBケーブル

amazon-fire-tv-stick-review3

続いてテレビに接続していきます。
Fire TV Stick本体はHDMIポートに接続し、本体に電源用USBケーブルを繋げ、電源アダプターをコンセントに差します。

接続がとても簡単でシンプルなのが良いですよねー。

amazon-fire-tv-stick-review4

次にテレビのリモコンで入力切替を行い、Fire TV Stickの画面を表示させます。そして、Fire TV Stickのリモコンを操作しWiFiなどの設定をしていきます。

驚きなのがAmazonのアカウントが購入した時点で本体に設定されているということ。設定してたら勝手に自分の名前が出てきて焦りました(笑)

というわけで、面倒な設定いらずで使用可能な状態になりました。

Fire TV Stickを使用した感想・評価

Chromecastからの乗り換え(というか買い足し)ですが、これで4,980円は安すぎますね。似たようなことができる製品にFire TV(12,980円)やApple TV(16,800円)がありますが、価格的なインパクトありすぎですよね。

けっして安いから低性能というわけじゃなく、4,980円でもフルHDの高画質動画を快適に見るためのスペックは十分に持っているんですよね。Fire TVやApple TVと比べ、ゲームで遊ぶには物足りないスペックですが、動画再生端末と割り切れば全く問題ありません。

【Amazon Fire TV Stick】設定かんたん!映画もYouTubeもサクサク動く!

Chromecastと比較して優れているのはやはり、スマホやタブレット、ノートPCなどを一切必要としないこと。テレビとWiFi環境さえ整っていれば利用できてしまう所なんですよね。

また、リモコンの存在が結構大きいです。スマホにFire TV Stickリモコンアプリを入れる事でも操作可能なんですが、リモコンの物理的なボタンの存在って、快適さを求めるとやはり必要になってくるんですよね。

Fire TV StickはAmazonの製品なので、Amazonビデオに特に力を入れているようで、他の動画よりも快適に動作するように感じます。Amazonビデオ自体は別途課金が必要なのでお得感は特別無いんですけどね。

欠点というか商品特性上仕方が無いことなんですが、Youtubeやニコニコといった無料で利用できるサービスだけを使うような人だと物足りなさを感じるかも知れません。Fire TV Stickで出来る事は沢山あるわけですがYoutubeやニコニコだけっていうのは勿体無いですよね。

でもやっぱり、ゴロゴロしながら大画面テレビでYoutubeやHuluを見られるのはパソコンやスマホでは体験できない魅力です。

オススメの使い方:廃人にならないように注意!

amazon-fire-tv-stick-review10

やはり、Fire TV Stickの真価を発揮させるならAmazonプライムやHuluなどと併用することだと思います。

AmazonプライムはFire TV StickというよりはAmazonで買物をすることが多い人にオススメのサービスで、月額325円で『お急ぎ便』や『日時指定便』が無料で出来たりするものなんですが、サービスの1つとして映画やドラマが見放題になるんです。ただ、無料で見れる映画・ドラマは少なめなので、動画目的で加入するよりは、『お急ぎ便』や『日時指定便』を無料で利用したい人にオススメですね。

本命なのが私も3年間利用し続けているHulu
Amazonプライムよりも少し高めですが、15,000本以上もの動画が見放題なので、テレビのチャンネルを回す感覚で、映画やアニメ、ドラマなどを見ることができるんです。元々米国のサービスなので特に海外ドラマが充実していて、最近になって日テレが運営するようになってから国内ドラマやアニメも充実してきました。テレビドラマの見逃し配信も無料で見れるので良いですよ。レンタルビデオにお金をかけるよりも圧倒的にコスパが良いのでオススメです。

ライフスタイルによって選べるバリエーション

もし、映像や音楽よりもゲームを中心に楽しみたいなら、Fire TV StickよりもFire TVをオススメします。価格は高めですが、その分高性能なので本格的なゲームが楽しめたり4Kの超高画質動画も見る事が可能です。専用コントローラーもありますよ。

カスタマーレビューでの評価もかなり高い!

Amazonのレビューを見てみるとかなり評価が高いです。そしてレビューの数も多いですね。「ライフスタイルが変わった」「今年で一番良い買物をした」という絶賛する声も多いです。

星5つ、4つの人は全体の81%にも及びます。つまりこれは多くの人が『買って得をした』ということです。低評価だった人は「どういう商品なのかあまり調べないで買った可能性」もありますので、この記事で商品の特徴を把握した上で購入すれば、商品に不満を感じる人はゼロに限りなく近くなると思います。

amazon_review

この評価の高さはやはり、「この機能・性能なのに4980円なの!?」という驚きがあるからなんだと思うんですよね。もし、パソコン並の価格だったら「高いんだから当然」となりますから。

Fire TV Stick はこんな人にオススメ!

次のどれかに当てはまる人ならFire TV Stickはオススメです。

  • Youtubeやニコニコ、Huluなどネットの動画をリビングのテレビで見たい人
  • スマホやパソコンを持ってないけどネットの動画を見たい人
  • とにかく安くフルHDの高画質な映像楽しみたい人
  • 機会音痴でパソコンやスマホが使いこなせないけど動画は見たい人(プレゼントに良いかも)

いくら安くても使わなければ宝の持ち腐れになってしまいますが、「テレビを見る」という行動は誰もが日常的に行うわけです。テレビリモコンの代わりにFire TV Stick 専用リモコンを使うだけで動画が見られるので、その気軽さもあってかなりの頻度で使うこと間違い無しですよ。

ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?